RSS | ATOM | SEARCH
美鈴&美海 父の日

「ご注文はうさぎですか?」

「何言ってんだよ・・・OVAは今年だったか・・・」

「そうだよ。そして3期は来年の予定なんだよ」

「そうじゃなくて・・・なんでバニーガールなんだよ」

「まあ父の日だから」

「意味分からんわ」

「今日はサービスサービスサービスぅ」

「とりあえず何もないから2人でこれだけ買って来たんだよ」

「おお、チーズケーキか。美味そうだな」

「後で切り分けましょうか。美海も食べたそうだし」

「私からはこれね」

「缶ビールかよ。そのままじゃなんだかなぁ」

「そんな気がしたからタンブラーでどうぞ」

「さんきゅ。ごきゅっ、ごきゅっ。ぶはー。うめェ」

「ああそうだ。今年は忘れずにこれ渡しとかないと」

「さんきゅ。・・・って去年と同じじゃないか?」

「スーパーで配布してるものだから仕方ないよ」

「いや、せめて手書きとかだな」

「面倒臭い」

「おまえは・・・」

「とりあえずこれからもよろしくね」

「よろしくなんだよ」

「ああ、こちらこそよろしくな」

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 18:46
comments(4), -
美鈴&美海 6/15

「さて、今日のネタだが・・・」

「あるの?」

「ない」

「やっぱり」

「ってかあれはなんだ?」

「いつの間に」

「ああ、あれ? 100均で芝生買って来たから飾ってみた」

「なんでMSが居るんだよwww」

「気にしない気にしない」

「まあ特にこの前と変わらんけど紹介しとくか」

「二階は子供部屋な」

「ちなみに右にあるストーブは100均のミニチュアだよ」

「そんなのもあるんだな」

「一階のコーヒーミルと暖炉とわんこは100均のだよ」

「ちょうどいいいいサイズね」

「そういえばお母さんとお父さんの部屋が無いよね」

「・・・言われてみれば確かに・・・」

「だからといって大きい家は買わないわよ?」

「チッ・・・」

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 20:11
comments(12), -
美鈴&美海 誕生日!

「今日は美海の誕生日だな」

「そうだね。誕生日だね。今年は何くれるの?」

「俺からはこれを。ど〜〜〜ん」

「おお、シルバニアファミリーだ。これ高くて買ってもらえなかったんだよね」

「昔欲しがってたって聞いてな。今さらかも知れんが」

「いいよ。ありがとー」

「私からはこれ。はい」

「あー、お母さんセット」

「女の子一人だけじゃさびしいでしょ」

「そうだねー」

「あとこれ、どんべえさんがついでに買ってくれたわ」

「あ、お父さんだね」

「これだけなんか扱いが雑でな」

「これで一応一家揃ったわね」

「ありがとう、大事にするよ」

「それと、誕生日はやっぱりケーキだよな」

「おぉ、美味しそう!」

「誕生日おめでとう」

「ありがとう(ヒョイパクッ

「えっ・・・」

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 18:11
comments(14), -
美鈴&美海 6/8

「昨日はよく降ったね」

「ああ、朝から夜まで一日中降ってたな」

「おかげで今日はかなり涼しいわ」

「この涼しさはありがたいんだよ」

「そういやまだ関西は梅雨入りしてないんだよな」

「関東の方が先に梅雨入りしたみたいね」

「ここ数年はそんなパターンが多いな」

「またじめじめ蒸し暑いのはかんべんなんだよ・・・」

「日本の南に梅雨前線が出来る以上仕方ない」

「(´・ω・`)」

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 19:02
comments(2), -
美鈴&美海 6/2

「今日は蒸し暑いんだよ」

「気温はそれほどでもないのにな」

「蒸し蒸しするわね」

「ネタがないならこれやるよ?」

「100均のウッドクラフトか。いいぞ、ネタないし」

「これは教卓と本棚のウッドクラフト。他にも家具とかいっぱい種類あるんだよ」

「そしてこれが学校用背景ボード。これも種類がいっぱいあるんだよ」

「ちなみにこれが前に組み立てた家具。ソファと棚」

「ちゃんと扉が開くんだな」

「あと100均の小物類と組み合わせたらこんな感じに」

「どこのセレブな部屋だw でもよく出来てるな」

「最近の100均は本当になんでもあるのね」

「本当だね。こんな小物も売ってるよ」

「鍋とスキレットか」

「こういうの集め出すとキリがないよね」

「スケールがバラバラだからちょうど合うサイズがあるかどうかも問題だしな」

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 19:01
comments(6), -
美鈴&美海 6/1

「また足の匂い嗅ぎにきてるん?」

「ほんと変態ね」

「おまいら・・・ネタがなくてのたうち回ってるんだよ」

「ネタねぇ・・・特にないわね。美海はなんかないの?」

「うーん、何かあったような気がするけど思い出せないや」

「頼む、そこをなんとか!」

「そうは言われても出てこないものは仕方ないんだよ。考えておくけど」

「今欲しいんだけどな・・・」

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 18:50
comments(2), -
美鈴&美海 5/26

「それにしても今日も暑い・・・」

「扇風機もついてるのにだらけすぎだろ」

「さっき佐呂間町で39℃まで上がったそうよ?」

「北海道でそれかよ」

「それにして暑苦しいわね」

「おい、そろそろ美海に対する扱いでクレームが来るからやめとけよ?」

「チッ」

「チッておいwww」

「でもこのまま夏になったらどれだけ上がるかしらね」

「案外夏は上がらないかも?」

「どうだろうな・・・でも熱中症だけには気を付けないとな」

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 14:58
comments(2), -
美鈴&美海 5/25

「あついー・・・しんだ・・・」

「今日もホント暑いな」

「相変わらずうっとおしいわね」

「ぐぅえっ!!!」

「いつもながら容赦ないな」

「いつもいつもひどいんだよ」

「この暑さはいつまで続くんだろうね」

「確か明日がピークだとか言ってたよな」

「予報だと明日がピークで火曜日には少し下がるみたいよ?」

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 18:48
comments(8), -
美鈴&美海 5/19

「そういえばホットケーキとパンケーキの違いってなんだろね」

「んー・・・同じようなもんだしな・・・」

「そういえばどんな違いがあるのかしらね」

「えーっと・・・フライパンで焼いたケーキ全般がパンケーキ。ホットケーキはパンケーキの一種なんだって」

「で、違いは?」

「ないみたいね。ホットケーキは単に日本独自の名前みたい」

「そうなのか」

「ややこしいね」

「まー、ナポリタンや天津飯だって日本独自の料理だしな」

「マジで!?」

「イタリアにナポリタンはないし、大陸に天津飯はないらしいぞ」

「なんてことだ・・・」

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 19:19
comments(6), -
美鈴&美海 5/18

「今日も暑いんだよ」

「気温自体はそうでもないはずなんだが・・・」

「湿度かしらね?」

「もうそろそろこのラグもなんとかしないとね」

「ああ、そう言えばそんな話してたわよね」

「そうだな。片付けるか」

「うんとこしょ、どっこいしょ」

「よっこいしょーいちっと」

「おまえらなーwww」

(クルクルクル)

「これはどうするの?」

「今度晴れの日に干すからとりあえず2階かな」

「じゃあ美海、よろしくね」

「美海の役目なん?」

「若いんだから動く動く」

「おまえいつも若ぶってるくせに肝心な時はそれか」

「電気毛布も片付けて・・・」

(トトトトト・・・)置いてきたよー。ベランダの部屋でいいんだよね?」

「ああ。それでいいよ」

「じゃあ、次はこれもお願い」

「うい。いてくるー(トトトトト・・・)

「おまえ・・・美海使いが荒いな・・・」

「アルミシートも畳んで・・・」

「はい、これもお願いね」

「マジかっ!」

「きちくかおまえは」

「あー、理不尽に動かされたら余計暑くなったんだよ・・・」

「どんべえさんがこの後肉おごってくれるって」

「ホントに!?」

「いやいや、言ってない言ってない」

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 18:54
comments(2), -
美鈴&美海 母の日

「あーあつー・・・外、めっちゃあつー・・・」

「ああ、今日も最高気温29℃って言ってたな」

「にしても暑い暑いうっとおしいわね。えいっ」

「ぐおえっっ!!」

「またおまえは・・・」

「ふぅ・・・こんな日まで攻撃されるんだよ・・・」

「こんな日?」

「今日は母の日だろーが」

「という事でこれは俺からだ」

「いつものカーネーションね」

「カーネーションだけじゃないがな」

「美海もとってこよー(トトトトト・・・

「はいこれ」

「あらケーキね」

「どんな仕打ちされてもちゃんとプレゼントする健気な美海なんだよ」

「自分でゆーなwww」

「美味しそうね」

「後で切り分けよう」

「二人ともありがとね」

 

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 18:08
comments(6), -
美鈴&美海 5/11

「今日は暑くなったね」

「最高気温29℃だか30℃だか言ってたっけ」

「俺の部屋はそれぐらいになってたわ」

「ここは今・・・23℃だね」

「ホント涼しいわね、この家」

「まあ火の気もないし、日もそんなに当たらないからな」

「でも2階はすごいんだよ」

「そりゃ2階は日も差すし、屋根も焼けるからな。こことはダンチだよ」

「階段上ると途中からあからさまに温度変わるしね」

「あの温度差は笑えるよな」

「あんま笑えないけど」

「涼しいとは言え、真夏になるとさすがにここも暑いからね」

 

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 18:43
comments(10), -
美鈴&美海 5/5

「ふと思ったんだけど『一億の胸は鳴る』って歌詞、変だよね。胸って鳴らないし」

「『胸が高鳴る』『胸が膨らむ』って表現もあるから、その辺は感覚的なもんだろ」

「それに限らず、歌詞ってよくよく考えると『?』ってなる事あるわよね」

「そうだな。『アスファルト、タイヤを切りつけながら』ってのも普通に考えるとタイヤがアスファルトを切りつけてんだろうが、逆にも取れるしな。そもそも『切りつける』ってなんなんだよ、とも思うよな」

「『愛の水中花』なんてタイトルから意味不明だけど」

「そういや確かに意味不明だw」

「水中花っていうとシフトノブに付いてるやつよね」

「何十年前のDQNカーだよw」

「なにそれ」

「あー、美海は知らない世代なのか。昔、車のギア変えるノブの交換部品であったんだよ。今でもあるけどな」

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 16:18
comments(4), -
美鈴&美海 5/4

「ただいま」

「ただいまー」

「おかえり。早めに帰って来たんだな」

「はいお土産。551の豚まんがあるときー」

「ちゃんとどんべえさんの大好きなシューマイもあるよ」

「ゲホッゲホッ、いつもすまないねえ・・・」

「時代劇かっ!」

「ふーあついあつい(パタパタ

「それにしても今日もめっちゃ暑いね」

「ほんとにたまらんな。5月なのにもう夏かよ」

「この調子じゃ真夏はどうなるのかしらね」

「で、どうだった?たらふく食べさせてもらったか?」

「今回は新しくできたファミレスだった・・・」

「そっか。物足りなさそうだな」

「さすがに去年エラいめに遭わされたからねw」

「確かに知らずに連れて行くとエライ目に遭うわな」

「なんで美海が大食いみたいに言われるのか納得いかないんだよ」

「十分大食いだろーが・・・」

 

 

昨日と同じ衣装なので【今日の衣装】はお休みです。

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 16:37
comments(4), -
美鈴&美海 5/3

「さあ、今日は帰省ラッシュに揉まれてくるんだよ」

「車はともかく、電車は混んでるのかな?」

「さーどうかな?」

「今度は何食べさせてくれるんだろ?」

去年のことがあるからもう寿司はないだろうなw」

「チッ・・・」

「チッってゆうなチッってw」

「まあ父さんももう美海の胃袋には懲りたでしょう」

「本気出した美海の胃袋はホント怖いよなあ・・・」

「それじゃまあそろそろ行ってくるわね」

「ああ、気を付けてな」

 

 


【今日の衣装】

ブレザー(古着) ¥175

リボンブラウス(古着) ¥504

チェック柄ミドルスカート(古着) ¥99

バッグ(中古) ¥500

 

ジャケット(古着) ¥525

7分袖Tシャツ ¥150

パンツ(古着) ¥99

ベルト ¥100

眼鏡 ¥100

サマンサタバサのバッグ(中古) ¥1,980

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 19:00
comments(6), -
美鈴&美海 改元!

「さあ、今日から【令和】なんだよ」

「心機一転・・・でもないな。結局俺たちはいつも通りだからな」

「役所と銀行の書類が変わるぐらいで特にないものね」

「とりあえず改元を祝ってカラオケ大会なんだよ」

金鵄輝く日本の 榮えある光身に受けて
 今こそ祝へこの朝 紀元は二千六百年
 ああ 一億の 胸は鳴る〜♪

起て一系の 大君を 光と永久に 戴きて
 臣民われら 皆共に 御稜威に副わん 大使命
 往け八紘を 宇となし
 四海の人を 導きて 正しき平和 うち建てん
 理想は花と 咲き薫るー♪

母の背中にちいさい手で 振ったあの日の日の丸の
 遠いほのかな 思い出が
 胸に燃え立つ愛国の 血潮の中にまだ残るー♪

 

 


【今日の衣装】

写真は撮り忘れたので値段だけw

 

美海

TRポンチAOセット ¥1,500

 

美鈴

ワンピース(古着) ¥525

袖フードレースパーカー(古着) ¥275

ネックレス(中古) 値段不明

眼鏡 ¥100

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 15:48
comments(6), -
美鈴&美海 4/28

「昨日言ってた帰省の話だけど、金土で帰ってくるわ」

「Uターンラッシュじゃないのか」

「休日だとそうなっちゃうのよね。それ以降だと混みそうだし」

「美星おばさんは居ないよね?」

「たぶんね」

「そんなに嫌いなのか」

「嫌いなんじゃなくて苦手なんだよ」

「まあスキンシップがちょっと過剰だからな」

「最近合わないからいいんだけど」

「そんな事言ってると押しかけてくるわよ?」

「Σ(゚Д゚;)ギクッ」

「それより天気は大丈夫なのか?」

「えーと、週間天気予報によると・・・いまのところ雨はないみたいね」

「そっか。よかったな」

「帰りはまた例のアレ買って来るね」

「ああ、よろしくな」

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 16:45
comments(6), -
美鈴&美海 4/27

「今日はまたえらく寒くなったね」

「北風も強くてものすごく寒いわ」

「北海道の北見だと27℃まで上がったらしいが今日は氷点下まで下がったらしいぞ」

「なにそのスツーカ」

「連休初日からこんな気候とはなぁ」

「(ΦωΦ)フフフ…美海も今日から10連休なのだよ」

「そっか。良かったな」

「私はカレンダー通りだというのに」

「それより、今年は実家に帰っとかなくていいのか?」

「いいんじゃない?面倒だし」

「いいのかそんなんで・・・」

「ならまた2日ぐらい帰ってくる?」

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 20:05
comments(8), -
美鈴&美海 4/21

「ふぅ、熱かった・・・(パタパタ」

「でもまだ湯温は下げなくていいだろ」

「そうね。来月に考えましょう」

「あー、いいお湯だった」

「上がったか」

「美海、ちょっとここに来なさい(ポンポン

「( ・ω・)モニュ? 美海はお仕置きされるような事はまだ言ってないんだよ?」

「何言ってんのよ。あんた、放っておくと耳掃除全然しないでしょ」

「だって面倒臭いし」

「ほら、とっとと来なさい!」

「私の耳かきは気持ちいいでしょ」

「さすが800歳のお狐様」

「耳の中に突き刺すわよ?」

「やっぱりお風呂上りはビールよね」

「コーヒー牛乳だよ。腰に手を当ててゴキュッと」

「それはストローのコーヒー牛乳じゃしないよな?」

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 18:04
comments(6), -
美鈴&美海 4/20

「もうすっかり夏だねー」

「いやいやいやw」

「何やってんの、暑苦しい」

「ちょうどいい所に枕が」

「ごめんよペンペン・・・美海は眠いんだ・・・」

「おま、それ、死亡フラグwww」

「でもこの太腿固くて気持ち良くない・・・」

「えいっ!」

「んごふっ!!!!!」

「最近美海の扱いがほんとひどいんだよ」

「まーほとんどの場合は美海の余計な一言なんだがな」

「たぶん読者は美海の代わりにどんべえさんがやられればいいのにって思ってるよ絶対」

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 19:56
comments(8), -
美鈴&美海 4/14

「外は雨なのね」

「ああ朝はめっちゃ晴れてたのにな」

「そうそう、ドラマ見て思ったけど母さんって生き閻魔ひでぶっ!

「相変わらず電光石火の速さだな」

「やっぱり・・・」

「いやでもあだ名はアレでも葉昭は結構可愛いところもあるんだぞ」

「美海はまだ序盤しか見てないんだよ。強権的な感じだし」

「強くて可愛い大将軍・・・つまり美鈴そっくりだ」

「それ褒められてるのかしら?」

「褒めてるんだが」

「まあこれからは葉昭を母さんだと思って見るよ」

「てことは俺は玉瑾になるのか。色男という部分では合ってるな」

「なんか言ってるよ」

「バカが移るから放っておきましょ」

「おまえらひどいな・・・」

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 19:05
comments(4), -
美鈴&美海 4/13

「そういえばてっぽーって上手く当たらないね」

「そうか?」

「中指トリガーなんてどう?」

「中指トリガー?」

「まず指でてっぽーの形を作りなさい」

「こう?」

「そのままてっぽーを持って中指をトリガーに」

「こう?」

「そう。その人差し指でターゲットを狙ってトリガーを引けば当たるわ」

「そうなの?」

「人が指を指す場合は意外と正確だからね」

「さすが詳しいな」

「これで練習すればいつ襲撃があっても大丈夫だね」

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 19:02
comments(10), -
美鈴&美海 4/7

「今日も暑くなったね」

「ああ、ここも17℃あるもんな。その割に寒いが」

「家自体が暖かくなってないからでしょ。陽射しのある二階は暖かいわよ?」

「今日は宇治まで屋根外して走ってきたが、マジ暑かったんで思わずエアコンを付けたわ」

「影が無いものね」

「中途半端に屋根の影があっても空気が逃げないと余計暑いんだよな」

「それより美海、明日始業式だろ。準備はちゃんとしとけよ?」

「あー、そういえばそんなのもあったねー」

「大丈夫かおい・・・」

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 16:52
comments(6), -
美鈴&美海 4/6

「やっと帰って来たんだよ」

「うむ。疲れたな」

「あーそれにしても暑い・・・」

「早速かw」

「今年一発目ね」

「でも今年は模擬戦闘なかったね。楽しみにしてたのに」

「創立記念はいつも訓練展示してるのにな」

「で、美海のお土産はこれ」

「なんというか腐った人達向けっぽいな」

「ちなみにこの三人の顔がお菓子にプリントされてる」

「それを食べるのか・・・」

「『食べる』とか妄想が捗るよね」

「何のだよwwwwww」

「私のはオーソドックスにこんなの」

「まあ定番だよな」

「【カマンベールワッフルクッキー】って名前自体がもう美味しそうだよな」

「たぶん美味しいでしょうね」

「そして俺のはこれだ。美海に対抗したわけじゃないけどな」

「最近の自衛隊は萌えとか多いわよね」

「まあ日本自体萌えの文化だし、自衛隊の中の人も例外じゃないわな」

「でもこのお菓子はやっぱり誰かさんに全部食べられてしまうんでしょうね」

 

 


【今日の衣装】

裾フリル長袖シャツ(古着) ¥100(詰め放題の為均等割り)

スタジアムジャンパー(古着) ¥210

デニムパンツ(古着) ¥99

バッグ ¥500

アスカ風コスプレ帽子・眼帯セット ¥1,250

 

 

ヒョウ柄ブラウス(古着) ¥420

白ジャケット(古着) ¥125(詰め放題の為均等割り)

本革レザーロングスカート(古着) ¥99

帽子(中古) ¥300

サングラス ¥100

ショルダーバッグ ¥300

眼鏡 ¥198

 

 

 

【おまけ】

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 17:01
comments(10), -
美鈴&美海 3/31

「今日で3月も終わりだね」

「なんてことだ・・・もう今年も1/4が終わるのか・・・」

「で、今日も桜を見に行って来たのね」

「ああ。それでお土産だ」

「これはせんべい?」

「だな。次はこれだ」

「おまんじゅう?」

「らしい。その割にはせんべいより賞味期限が長いな」

「たぶん中の包装の仕方の違いでしょ」

「だろうな。最後はこれだ」

「『ならシカない!!クッキー』・・・ってダジャレかよ!

「去年の『鹿と参道(サンド)クッキー』といいひどいわね」

「親戚にも持って行くんだからどれか一つにしとけよ」

「( ´゚д゚`)えーーー」

「それで、桜はどうだったの?」

「5分咲きってとこだった。まあ咲いてるトコをできるだけ重点的に撮ってきたが」

「とまあこんな感じだ」

「確かにイマイチね」

「散った後だった去年よりはマシだけどなw」

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 16:05
comments(6), -
美鈴&美海 3/30

「今日はネタあるの?」

「残念ながら今日もネタがない・・・ってその被り物やめろwww」

「チッ」

「『チッ』じゃねえw」

「で、どうするの?」

「最近同じ車に乗ってた弐式さんの食いつきがいいので車のあるあるなんぞを」

「でどんなの」

「ま、挙げてみよう」

 


 

・カッコいいが見た目ほどスピードは出ない

・2シーターのくせに荷室が広くて荷物は以外と乗せれる。マジで

・ワイパーが真ん中でぶつかって止まる。土砂降りだとビビる。

・サイドミラーがリアフェンダーを映すため役に立たない

・曲面主体なので駐車時は高確率で斜めになる

・雨の日にドアを開けると屋根から水がボトボト室内に落ちる

・バケットシートなので座ると身動きが取れない

・助手席側から乗り込むとサイドブレーキのレバーで「アッー」

・サイドブレーキがかなり緩む

・ライトのポップアップはバキュームで「押さえる」という謎の仕様

・クーペなので視認性が良いかと思いきや意外と見えない後方視界

・今時の車より後ろが長いので車止めに当てにくい。当たる前に止める。壁こわい

・雨の日に二人乗るとガラスがすぐ曇る

・とにかく熱い。とても熱い。暑いじゃなくて熱い。5700ccの熱は伊達じゃない

・路面の凸凹をよく拾ってガタガタ揺れる。正直首に悪い。肩凝る。

・直線番長のくせに思うより真っすぐ走らない

・ペダル、重い、とても、重い

 


 

「ざっとこんなもんかな」

「だめじゃんwww」

「まあ一番の魅力はカッコいい・・・てかそれが唯一の取り柄かも・・・」

「まあ乗ってないと誰もそんな事分からないしね」

「それとスペックが不明なのがいいよなw 実際遅くてもなんかすごそうって見た目だし」

「好きじゃないと乗れない車なんだね」

「そりゃそうだ。車なんてそうゆうもんだろ」

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 19:26
comments(8), -
美鈴&美海 3/24

「また変な顔してる」

「その変な顔はネタ切れね」

「二人して変な顔ゆうな!」

「そんな時は飲み物でも飲んで一息付くんだよ」

「私のも取って来てちょうだい」

「俺のも頼むわ」

「ま、ネタというか、もう一週間で3月も終わるのよね」

「もう今年ももう三ヶ月経つのか・・・」

「まだ新学期まで2週間もあるんだよ」

「学生はいいわよねえ」

「そして4月になると春アニメも始まるんだよ」

「何見るんだ?」

「いつも通り放送されるのは片っ端から」

「学生と違って社会人は特に変わらない日常ね」

「経理や執行部が年度替わりの業務で大変になるくらいだしな」

「まあ下っ端は業務をこなすだけだし」

「とまあだらだらとした話でまとめとくか」

「今日は手抜きだね」

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 19:53
comments(4), -
美鈴&美海 3/23

「今日も朝から寒いわね」

「ああ、ペンペンもストーブの前で転がってるな」

「おはよー。なんだこれ」

「そこにいいものが入ってるわよ」

「きちくかおまえは」

「いいもの!!」

「(ノ∀`)アチャー」

「(ΦωΦ)フフフ…」

ぬおわ!!!!!!!

「(ノ∀`)アチャー」

「目が!目があああ!」

「こんの〜〜〜(バシッ

「えい!えい!(ゲシッゲシッ

「ふぅ・・・朝からひどい目にあったんだよ」

「まあほぼ美鈴のせいだけどな」

「なんのことかしら?」

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 15:41
comments(8), -
美鈴&美海 3/17

「それにしても今日もまだ寒いね」

「ああ朝から雨が降ったり止んだりしてるからな」

「さっきは天気になったのにね」

「いったいいつになったら暖かくなるん?」

「予報によれば明日からは暖かくなるみたいだぞ」

「でも家の中はまだしばらく寒いのよね」

「確かに家の中って春になっても寒いよな。陽が入りにくいからだろうけど」

「しばらくはまだ暖房が要るね」

「夏になればさすがに要らないんだがなあ」

 

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 20:16
comments(8), -
美鈴&美海 3/16

「今朝はすっごい雷だったね」

「かなり近かったわよね」

「美海のおへそは大丈夫だったか?」

「なんでおへそなんだろうね?」

「へそを隠すと屈むから姿勢が低くなって雷避けにいいらしいぞ」

「そんな事まで理解してるって昔の人ってすごかったのね」

「でも地震ときて雷とくれば次は火事かしらね」

「うちの家が焼けるのは勘弁してほしいなぁ」

「地震・雷・火事・おかnぐぉえっ!!!

(今、すっげえ変な声が出たな・・・)

「お菓子全部没収するわよ?」

「そ、それはとっても困るんだよ!」

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 19:53
comments(6), -