RSS | ATOM | SEARCH
どんべえ式撮影時間短縮方法

結構「毎日毎日の更新って大変じゃね?」というお言葉を頂きます。

その度に「大変ですかねー?」と思うのでどんな感じでやってるか書いておこうかなーと。

何か少しでも参考になれば幸いです。

 

元々は2人なのでお尻の潰れが心配で1日1回くらいは出した方がいいかなー、でも2人出すとしんどいなー、という事で最低でも1日交代にしよう、と考えて、月・水・金を美鈴、火・木を美海の日に割り当て、土日は2人にしようと思いました(イベント日はその都度一人もしくは二人)。

結局寝てるのがほとんどなのでお尻は平らになってしまいましたけどね。

 

普段、美鈴と美海は普段バスローブを着て寝袋に包まってます。

まず寝室からズリズリと引きずり出します。

時間短縮の為、パンストとウィッグは付けっぱなしです。

 

そして着替える服を探します(約5〜15分)。

スーツやセーラー服など着せる物が決まってる場合はたぶん5分以下で済みますw

あと事前に過去に買った服を見て何を着せるか考えてたりもします。

普段着のコーディネートで悩む場合は30分くらいかかりますけどね。

 

ここでも見えない部分はなるべく着せないので下着はポッチ防止のブラだけです。

しかし、ポッチの心配さえなければブラすらも付けない場合もあります。

生身であれば防寒用にシャツなども着たりするでしょうが見えない部分は徹底的に省きます。

 

そして着替え

これもだいたい早くて15分、長くて30分くらいです。

 

着替えたら椅子に座らせて髪を整えて完成です。

 

問題はここからです。

会話と撮影ですね。

どんべえはここでどんな会話をするか妄想しながら撮影します(どんべえは口に出さず脳内で会話するタイプです)。

が、ネタのある時ならともかく、ネタのない場合はしばらくのたうち回って考えてます。

それで思いつく場合はいいのですが、思いつかない場合はさっさと頭と腕だけ動かして適当に数枚撮ってしまいます(会話はブログを書く時に適当にでっちあげます)。

なので撮影時間は10分程度でしょうか。

もちろん、立たせてポージングしたりするともっとかかりますよ。

 

さて、ここからが腕の見せ所?かと思います。

撮影が終わると片付けなければいけません。

普段であれば(パンスト以外)全部脱がせてバスローブを羽織るのですが、次の撮影が土日の場合(美鈴は金曜日・美海は木曜日)、この時点でいつものジャージに着替えておきます。

また、次の撮影日がイベント日などの場合、コスプレ衣装などにも事前に着替えておきます

こうする事で当日の二人分の着替え時間が短縮でき、土日・イベント日はほぼ出してくるだけで済みます。

土曜なんかは全く着替える必要がないので出して撮影して片付けるだけになりますね。

 

またイベント日などで背景を使う必要がある場合、片付け終わった後に背景用フレームだけ組み立てておきます

こうすることでイベント日当日は背景布をかけるだけになり、時間を短縮できます。

 

あとは自室に戻り、画像を縮小してブログのネタをでっち上げてサクッと書けば一日の作業は終了です。

まあ作業時間は20〜30分ですので、ここまでの全作業で2〜3時間程度でしょうか。

(ただ、2〜3時間とは言え、仕事して疲れてる人にとっては大変かと思いますが)

 

 

という風にどんべえは事前の段取りでどんどん時間を省いています(`・ω・´)ゞ

参考になりますかねー?

                 author:どんべえ, category:その他, 10:09
comments(2), -
スポンサーサイト
                 author:スポンサードリンク, category:-, 10:09
-, -
Comment
とても参考になります。ドールの取り扱いや撮影の段取りだけでなく、ドールと共に暮らしていく心構えを教えられた様です。
好きな事でも気が向いた時だけやっていると、いつか熱が冷めてしまうんですよね・・・。何かを続けて行くには習慣にしてしまうのが一番で、その繰り返しの中からまた新しくやりたい事が見つかる様な気がします。
どんべえさんを見習って、私も末永くドールとの生活を楽しみたいと思います。
レミアーナ, 2018/01/15 9:28 PM
なんか想像以上のマジレスが返って来たw

まあ出来る範囲でやってけばいいと思いますよ。

気負っても疲れて逆に冷めてしまう場合もありますし、どんべえは既にリタイヤして暇だけはあるのでやってけてますが、他の人は仕事もあるでしょうからね。

お互いドールライフ、頑張りましょう!
どんべえ, 2018/01/15 10:19 PM