RSS | ATOM | SEARCH
美鈴&美海 2/9

「今日も寒いんだよ」

「あー、なんか連日寒いな」

「だいたいこれで例年通りなんだけど、暖かかったせいか堪えるわね」

「明日も今日と変わらんみたいだぞ」

「マジで!?」

「マジだ」

「学校行くのヤだなー。どうせ明後日休みなんだから明日も休みにすればいいのに」

「そういうわけにもいかんだろ」

「学生なんてまだ楽じゃないの、贅沢言わない」

「( ´゚д゚`)えーーー」

「まあおまいら、暖かい物でも飲んでもちつけ」

「ぷはー。あー生き返るー」

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 20:25
comments(2), -
美鈴&美海 2/8

「今日も寒いわね」

「ホントになぁ」

「余りにも寒いから買ってきたドテラ装備なんだよ」

「しかし年々着膨れていくなぁ・・・来た時はそうでもなかったのにw」

「まあ寒いから仕方ないね」

「それにしても褞袍もそうだけど、コタツにハクキンカイロに、日本人って作るのが凄いわよね」

「全くだ。超寒いロシアや他の国にもそんなの無かったんだからな」

「そう言えばネックウォーマーないね」

「ああ、確かに買ってなかったか」

「今度買いに行きましょうか」

「そうだな。みんなで行くか」

(ふきふき)

「!?」

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 20:22
comments(2), -
美鈴&美海 節分

「今日は節分だね」

「そうだなー」

「というわけで」

「じゃ〜〜〜〜ん!」

「おおおお!!!」

「母さんええ歳してなにやってるん?」

「てゆーか、おまえ的になる気満々なんか?」

「あ・・・」

「考えてなかったな・・・」

「じゃあ母さんの自己犠牲精神を忘れないうちに豆まきしよ?」

「美海は時々きちくになるなぁ」

「じゃあ母さんは入り口に」

「はいはい」

「鬼は外鬼は外鬼は外!!!」

「いたい、いたい、いたい」

「鬼は外鬼は外鬼は外!!!!!」

「ちょwおまいが鬼かwwwwwwwwwwww」

「はいはい、もう終わり終わり」

「ふー、ひどい目にあったわ・・・」

「鬼だから仕方ないね(ポリポリ

「いやおまえ・・・今から恵方巻食べるんだぞ・・・」

「おお、恵方巻だ」

「今年はどっちだっけ?」

「西南西らしいな。ちなみにそれはお前一人分じゃないぞ」

「えー・・・」

「いや、あからさまに残念そうな顔すんなwww」

「あなた全部食べる気だったの・・・?」

「なーんだ」

「とりあえずちゃんと切ってあるから。無言で食べるんだぞ」

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 16:43
comments(6), -
美鈴&美海 2/2

「今日も変わらず寒いわね」

「昼間は少しだけ暖かかったんだけどなぁ」

「夜は相変わらずだね」

「そうだ、美海にこれを」

「なんだこのでっかいの」

「美海が欲しがってたマッサージ機だ」

「これが・・・?」

「広げてみろよ」

「うおお!?なんだこれwww」

「この四角い部分がバイブレーターになってるんだ」

「どうしたのこれ?」

「実家で1〜2度使ったままもう10年くらい放置されてるのを思い出してな。たぶんまだ動くと思う」

「これがリモコンかー」

「ああ、マッサージしたい部位や強弱とか選べたりする」

「なるほど。ポチッとな〜」

(ヴィィィィィィィィィ)

「あ゛〜〜、わ゛れ゛わ゛れ゛は゛う゛ち゛ゆ゛う゛し゛ん゛た゛」

「またかよwww」

「振゛動゛物゛な゛ら゛一゛度゛は゛や゛っ゛と゛か゛な゛い゛と゛ね゛」

「何言ってるか分からないぞおいwww」

「でも丁度あう椅子がないね」

「あっちの椅子なら使えそうだけど?」

「完全に荷物置きになってるからなぁ。とてもお見せできる状態じゃない」

「あ゛〜 余゛は゛満゛足゛し゛ゃ゛」

「完全におっさんね・・・」

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 19:17
comments(2), -
美鈴&美海 2/1

「今日も寒くなったね」

「ああ、これでもだいたい平年並みらしいが」

「こんなに寒かったのね」

「ストーブの上の温度計は10℃しかないし」

「来週の木曜日からはさらに冷え込むそうだぞ」

「マジでか!」

「一応、今のところはな」

「それにしてもやっと筋肉痛が取れてきた・・・」

「どんだけ運動不足なのよ」

「部活でもないのに球技大会くらいで筋肉痛とかあり得んだろ」

「マッサージチェアないの?」

「おまえアレ幾らすると思ってるんだ。高級品だぞ?」

「美海が色々してあげたら買ってくれるかもよ?」

「いやいやいや、そんなお金ないから!」

「嘘でしょ?」

「いやまあそうだが、そこまで使えるお金はないって話だ」

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 18:43
comments(4), -
美鈴&美海 1/26

「ふー熱かった・・・」

「はい(パタパタ

「温まったか?」

「母さんの温度はかなり熱かったんだよ・・・」

「何言ってるのあれくらいふつうじゃない」

「まあ子供と大人の温度は違うからなぁ」

「そうよ美海、大人に合わせなさい」

「無理!42℃からさらに追い炊きとか殺す気かこの年よr」

「えい!」

「ぶごふぇ!!!」

「美海、その禁句はやめとけ・・・」

「いたい・・・」

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 21:15
comments(4), -
美鈴&美海 1/25

「1月ももうあと1週間なんだね」

「早いものね」

「この間正月だったのにほんとに早いよなぁ」

「そして30日には球技大会があるんだよ」

「何するの?」

「クラス対抗でいくつかの球技の試合をするんだよ」

「美海は何に出るんだ?」

「バスケになった。苦手だけど」

「得意なスポーツなんてあった?」

「ないよ(キッパリ

「ダメだこりゃ・・・」

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 19:32
comments(2), -
美鈴&美海 1/19

「今日も寒いねー」

「昼でも10℃切ってるみたいだな」

「早く冬終わらないかしらね」

「寒い時にホット飲むとほっとするんだよ」

 

 

「えーと・・・1月も半分過ぎたんだな」

「あと半月もすれば2月ね」

「節分にバレンタインに・・・」

「もうバレンタイン商戦も始まってたなそういえば」

「早いものね」

「ホントになぁ」

「エヴァ完結編も今年なんだよ」

「あ、そういえば今年か」

「で、母さんは何しとんの?」

「何してるんだろうな」

「気付きなさいよ!」

(ずずーー)

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 20:12
comments(4), -
美鈴&美海 1/18

「今日も寒いね」

「なんかここんとこずっと天気が悪いわね」

「なんかこうスキッとせんよなぁ。ところでネタぷり〜ず」

「ああ、ネタといえば」

「あるのか!」

「美海からって珍しいわね」

「えーと・・・なんだっけ」

「おいっ!」

「なんかネタにできそうなのがあったんだけど・・・うーん」

「ガンバレ!思い出せ!」

「なんだったっけな・・・うーん・・・」

「斜め45°で叩いたら出てくる?」

「昭和の機械かよ。なんでお前は」

「出てこないから今日は諦めよー」

「がっくり・・・」

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 19:15
comments(4), -
美鈴&美海 同居3周年!

「今日もなかなかの寒さだね」

「やっぱ冬はこれくらいじゃないとな」

「でも寒いのはヤダ」

「まあ大抵の人はそうだろうけどな」

「ところで冷蔵庫にケーキ入ってたけどアレなんなん?」

「見てしまったのか・・・まさか食ってないだろうな」

「なんか食べたらダメな気がしたから置いてあるけど」

「ε-(´∀`*)ホッ あれは美鈴が帰ってからな」

「噂をすれば帰って来た」

「ただいま・・・ん?何?何の悪だくみ?」

「なんでだよ!まあとりあえずここに座りたまへ」

「よっこいしょ」

「年寄りか」

「えーとね、冷蔵庫にケーキが」

「いやおまえ、先に話すなよ。というか君ら大事な事を忘れてないか?」

「何かあったかしら?」

「さあー?」

「一昨年の昨日だが、同居開始した日だろーが!俺も忘れてたけど

「あ」

「おお、そんな日もあったね」

「お前ら・・・俺が忘れてたらキレるくせに」

「そりゃそうでしょ」

「というわけでさっき美海が口を滑らせたケーキだ。一日過ぎてしまったが記念日と言う事で」

「わーい」

「ありがと」

「んでまあプレゼントと言っちゃなんだがこれも」

「この間から言ってたヘアアイロンね」

「ああ。在庫流れらしい新品未使用品だ」

「カールもストレートも両方使えるのね」

「みたいだな」

「色はイマイチ好きじゃないが、新品未使用で¥1,300だからな。性能や使い勝手は分からんけど」

「ま、ありがたく頂いておくわ」

「さあ、早く食べよ!」

 

 


【今日の衣装】

matrice by VOICEMAILのノーカラージャケット(古着) ¥500

ハイネックシャツ(古着) ¥99

ストレッチパンツ(古着) ¥550

ベルト ¥100

眼鏡 ¥198

ネックレス ¥100

イヤリング ¥100

シュシュ ¥100

バッグ ※中古だが元母親の私物なので不明

 

 

ざっくり編みニットポンチョ(古着) ¥525

ピンクセーター 値段不明

デニムパンツ(古着) ¥100

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 19:58
comments(14), -
美鈴&美海 1/13

「今日は成人の日なんだよ」

「そうだな」

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

「なんか言えよ!」

「そう言えば今年は母さん、何も言ってないね」

「招待状が届いてないからね。来年かも知れないわね」

「おいこら」

「( ゚д゚)ハッ! ひょっとしたら住民票のせいで実家かも!」

「そんな事はない!絶対にだ!」

「それはともかく、ヘアアイロンがあった事はあったんだが・・・」

「どうしたの?」

「意外に高かった。2軒行ったんだが1700円くらいのと2500円くらい」

「500円とえらい違いだね」

「せめて1000円くらいのがあればなぁ」

「にしても今日は冷えるわね」

「何飲んでるんだよおい」

「またお酒飲んでる・・・」

「美海も飲む?」

「まてこら」

「くっさ!めっちゃ酒くさっ!!」

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 18:52
comments(6), -
美鈴&美海 1/12

「今日は寒くなったね」

「これで普段通りの冬って感じだな」

「でも寒いのはカンベンして欲しいわ」

「それでコレなんだけど」

「500円で買ったヘアアイロンだな」

「なんか動かすとすぐ電源が切れるんだよ」

「電源が切れる? ちょっと貸してみ?」

 

 

 

「なんかここの接触が悪いみたいだな・・・確かに動かすと電源がすぐ切れるわ」

「暖まってから余熱で使うことはできるけど」

「分解もしにくそうだなぁ。今度リサイクルショップ行った時に代わりの探してやるよ」

「お願いするんだよ」

「ただ、いつになるか分からんけどな」

「それまでは余熱で何とか使っとくんだよ」

「当分はそれでしのいでくれ。良いのが安く出てるかどうかも分からんし」

「うん、分かった」

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 19:52
comments(2), -
美鈴&美海 1/11

「えーと・・・ネタはございませんか〜」

「ないわ」

「ないねー」

「なんだよそのやる気の全くない返事は・・・」

「あ、そう言えば奈良で少女に首輪をつけて監禁した塾長が逮捕された事件があったわね」

「は?」

「ああ、そんなのもあったな。紐職人の人じゃなきゃいいが」

「いやいや、普通にコメント書きに来てるでしょーが」

「そいやそだった」

「でもリアルでそんな事やっちゃうアホな大人が居るんだ・・・」

「リアルは同意なしにやっちゃだめよね」

「だよなぁやっぱり。変な人間も多いから美海も外に出たら気を付けるんだぞ」

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 19:32
comments(2), -
美鈴&美海 クリスマス・イヴ

「せーの」

「メリークリスマス!」「メリークリスマス!」

「ちゃんとハモったな」

「最近は【ハッピーホリデー】とか言うらしいね」

「確かカーペンターズの曲にもあったわよね」

「でもうちはポリコレなんかに屈せず【メリークリスマス】だからな!」

「ところで美海は今年もトナカイなんだね」

「しかたないわね。子供用しか買ってないから」

「 ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!  来年までには大人用のを買わないとずっと美海がトナカイ役になってしまう!」

「私がトナカイの格好なんてしたらケモナーの彼が大興奮して私に襲い掛かるじゃない」

「ちょっとまて。俺はまだケモナー属性はないぞ!風評被害はやめるんだ!」

「(;¬д¬) アヤシイ」

「おいこら」

「ほらほら、トナカイはさっさと四つん這いになる!」

「どうしてこうなる・・・」

「ヒャッハー!汚物は消毒だぜー!(ビシッビシッ」

「おまえそれは違うだろwww」

「あうあう・・・」

「あまりきつく叩いてやるなよ。着ぐるみで痛くないとはいえ」

「ふー、毎度のことながらひどい目に遭うんだよ・・・」

「まー美海だから仕方ないわね」

「ほんとひどいっ!」

「仕方ないんかよおい・・・」

「それよりお腹空いたしそろそろご飯を食べたいんだよ」

「ああ、そうね。そろそろそんな時間ね」

「おっと、じゃ我が家の不憫なお姫様の為に食事にするか」

「やっぱりクリスマスって言ったらこれだね」

「食べごたえあるだろ」

「まーちょっと物足りないけどね」

「おまえは一人で丸ごと一匹いけそうだもんな」

「頂きまーす」「いただきます」

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 18:33
comments(4), -
美鈴&美海 12/22

「今日は寒くなったんだよ・・・」

「まあそれでも凍えそうな寒さでもないがな」

「昨日美海が冬将軍なんて弱っちいヘタレとかいうから」

「言ってない言ってない」

「雨も降ってきたから今夜から明日はけっこう冷えるかもね」

「ああ、風邪ひかないよう気を付けるんだぞ」

「でももう明後日クリスマスなんだよね」

「クリスマスツリー実家に余ってるけどいるか?」

「あってもいいけど片付けるの面倒だからいいよ」

「そっか。美海の背丈くらいあるんだけどな」

「なんでそんなにデカいのを・・・」

「知らんが俺が子供の頃からある。5、6年前には出したと思うがそういや土台はどこにやったんだっけ?」

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 20:26
comments(4), -
美鈴&美海 12/21

「今年の冬はなんかイマイチ寒くないよね」

「そういやそれほどは寒くないな」

「いつもの12月だともうちょっと寒いわよね」

「木枯らしみたいな風もないしな」

「それはそうとカレンダー見てると12月に祝日がないんだよ」

「ん・・・あホントだ。天皇誕生日が消えてる」

「ああ、そういえば・・・」

「えーとね、『天皇』誕生日だから今年即位した今上天皇の誕生日ではないので祝日から外れちゃったみたいね

「でも今までの天皇誕生日は祝日として残ってたよな」

「まだ存命だからじゃない?」

「そんな決まりなんか?でもどうせ祝日になるんなら今から祝日にしても良いような気もするがなぁ」

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 20:20
comments(4), -
美鈴&美海 12/15

「今日はまたけっこう寒いんだよ」

「ちょっと寒いな・・・今は12℃か」

「暖かいものが欲しくなるわね」

「ところでいつものリサイクル兼ディスカウントストアでこんなのを見つけたわけだが」

「なにこれ」

「ひびかん象・・・? ダジャレかよ!」

「おまえがゆーな! 防音・防寒・滑り止め機能がある優れものらしい。ちなみに¥500ほどだった」

「安すぎて怪しいわね」

「まあ確かにそうだが、ディスカウントストアだからな。色んな理由で流れてきた商品だから安いんだろ」

「ひいてみる?」

「そうだな。せっかくだからひいてみるか」

「よっこいしょ」

「どっこいしょっと」

「おまいら年寄りかwww」

「センターラグをクルクルクルっと」

「それ表に持って行ってはたいてきてちょうだい」

「うぃ。いてくる」

「相変わらず美海使いが荒いな」

「その間にアルミシートを片付けて・・・」

「ひびかん象をひくぞ」

「ええ、どうぞ」

「うおっ!?なんだこれ」

「ひびかん象だぞ。すごいんだゾウ」

「・・・いい加減にしなさい」

「はい・・・」

「じゃ、センターラグをひくんだよ」

「これで完成っと」

「そうだ、この上にあの使ってないラグひかない?」

「まあ構わんが・・・」

「じゃあ、よっこいせっと」

「これ買ったまま使う機会がなくて放置してもんなぁ」

「ピンク色のもあるのよね」

「あれも使う機会がないんだよなー」

「これでよし」

「ここまできたら本部とかの背景スクリーンも欲しい所だな。無いとは思うがw」

「あったらビックリだね」

「あら、ペンペンも来たみたいよ?」

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 20:33
comments(0), -
美鈴&美海 12/14

「2019年もあと2週間ちょいなんだよ」

「・・・なんて恐ろしい」

「ほんと恐ろしいな・・・」

「また帯の結び方を勉強しとかないとね」

「忘れたのか」

「着物はお正月くらいしか着ないじゃない。忘れるわよ」

「まー確かにな」

「あれ、サクサクって着れる人ほんと凄いよね」

「ホントにな。紐の結び方だけでも覚えるのが大変だ」

「今はネットで検索できるからありがたいわよね」

「だよなw」

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 19:27
comments(0), -
美鈴&美海 12/8

「今日はちょっとだけ寒さはマシになったわね」

「なんだろーな。室温的には昨日と変わらんのだが」

「今日はトラ・トラ・トラなんだよ」

「あー、そういえばそうか」

「でも12月ももう1週間過ぎてどんどん年末が近づいてるね」

「ほんとあっと言う間だったわね・・・」

「早くここも片付けないとなぁ・・・」

「大掃除の時期だしね」

「そうね、大掃除はしないとね」

「おまいはなんの掃除をするつもりだおい」

「街の掃除屋さん?」

「伝言板に・・・って今はもうどこにも伝言板なんてないか」

「なんであなたたちそんなに古い話を・・・まあここの読者は付いて来れるだろうけど」

「まあ基本だしな」

「美海でも知ってるからダイジョブダイジョブ」

「おまいは時々年齢不詳だからな・・・」

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 20:20
comments(4), -
美鈴&美海 12/7

「今日もめっちゃ寒いんだよ」

「この部屋もなんとかならないかしらね」

「去年か、玄関で炭焚いてみたがここは暖かくもならなかったしな・・・」

「あったかいコーヒーでも作るか。何かいるか?」

「私レモンティー」

「うーん、美海は梅昆布茶で」

「相変わらず渋いな・・・」

「あー、生き返るわね」

「ホット飲むと」

「おいやめろ」

「体が暖まるよね」

「ヽ(・ω・)/ズコー」

「どしたの?」

「またてっきりダジャレを言うのかと」

「美海はダジャレなんて言わないんだよ」

「(  Д ) ゚ ゚」

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 19:37
comments(2), -
美鈴&美海 12/1

「また君たちは・・・人の郵便物を勝手に開けるんじゃありません」

「チラシくらいいいじゃない」

「カニ食べたいねー」

「なんだこれ。ロシア産ばっかりじゃないか」

「そう言えばそうね」

「カニ食わせろー」

「高いんだから無茶ゆーな。それに今回は花咲ガニがないじゃないか」

「美味しいって言ってたやつ?」

「ああ。あれはなかなか絶品だったぞ」

「食べてみたいね・・・」

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 19:52
comments(6), -
美鈴&美海 11/30

「おーもうすっかり冬の装いだな」

「だってめっちゃさぶいんだよ」

「ストーブ付けても全然暖まらないわ」

「さっき15℃しかなかったし・・・」

「マジかよ」

「今何度になってるの?」

「15℃だ・・・変わってないじゃないか」

「寒いわけね」

「ストーブの出力上げよう」

「ところで母さんもどんべえさんもバイクを『単車』っていうじゃない?」

「そうだな」

「なんで『単車』って言うの?」

「えーと・・・そう言えばなんでだ?」

「車が普及してなかった頃にサイドカー付きのオートバイが普及して、サイドカー(側車)のないオートバイを『単車』って呼んでたみたい」

「なるほどな・・・」

「と言う事は二人ともそんな時代に育ったんだ」

「いやいやw いくらなんでもそれはないw 親が言ってたからその名残だ」

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 19:19
comments(8), -
美鈴&美海 11/24

「おかえりー」

「おかえりなさい。 おばさま見つかった?」

「ああなんとか無事に見つかった・・・疲れた・・・」

「結局どこで見つかったの?」

「駐屯地外の住宅街で見つかった。住民の人が発見してくれてた」

「良かったわね」

「まったくだ。屋台で買い物してる隙に居なくなるとは・・・これからは迂闊に連れて行けないな」

「目が離せないと大変ね」

「ホントにな。ところで今日は何買ったんだ」

「今回のエア・フェスタの記念ストラップなんだよ」

「なんだそれだけか」

「服欲しかったんだけど¥7,000もするんだよ。美海のお小遣いじゃちょっと・・・」

「あー、確かにちょっと高いな」

「だから母さんとこれにしたんだよ」

 

 


【今日の衣装】

ドイツ国防軍ヴィントヤッケ どんべえの私物のため値段不明

ドイツ国防軍M43規格帽(エーデルワイス章付) どんべえの私物のため値段不明

チェック柄シャツ(古着) ¥75

チェーンアクセ付きスカート(古着) ¥275

 

半袖ニットシャツ(古着) 約¥83(詰め放題の為均等割り)

ベルト付きトレンチボタンスカート ¥2,371

デニムジャケット(古着) ¥525

ひゅうがの帽子 どんべえの私物のため値段不明

眼鏡 Type-MARI ¥12,800

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 19:45
comments(2), -
美鈴&美海 11/23

「また辛気臭い顔してるわね」

「ネタをくれ・・・」

「そんなに簡単にはあげれないんだよ」

「あるのか!」

「ないよ。でも明日は近くの駐屯地のお祭りなんだよね」

「ああ、ちゃんと用意しとけよ」

「うい」

「でも美海、あなたギリギリまで寝てないでちょっとは早起きしなさいよ」

「えー・・・間に合うからいいじゃん」

「いや、ちょっとは余裕持って行動しろよ」

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 20:13
comments(2), -
美鈴&美海 11/17

「なんか疲れてるみたいだけどどうしたの」

「またネタ切れ?」

「ああ、ネタ切れなのもあるけど、母親がな・・・」

「外に出ようとして引き戸を壊す勢いで力任せに開けようとするんだよ。それも何度も」

「ああ、それは困るわよね」

「一人で出たら家が分からなくなるのにな。何度言っても出ようとしやがる。一日中玄関で押し問答だよ」

「大変だね」

「それでちょっと頭にきてネタを考えられてない」

「仕方ないわね。認知症の人に正論言っても無駄だし」

「本人は自分がおかしい事には気付いてないから余計たちが悪い」

「でも認知症は誰がなってもおかしくないからね」

「俺もいつかなっちゃうのかなぁ・・・その時は頼むぜ?」

「それは難しいわね」

「ですよねー」

 

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 20:16
comments(2), -
美鈴&美海 11/16

「恐ろしい事に今月ももう半分終わったのよ」

「今年もあと1月半だね」

「めちゃくちゃ早いな・・・」

「100均もクリスマスグッズとお正月グッズが並んでるし」

「スーパーもクリスマスのお菓子とか置いてあるわね」

「それにしても今年のクリスマスはどうするかなぁ」

「いつもの感じでいいんじゃない?」

「いつものがどんなのだよwww」

「去年は美海が踏みつけられたんだよ」

「あー、そういやそうだったな・・・」

 

 

【おまけ】

三畳間が荷物だらけになり、窓まで辿り着けなくなっていたため、しばらく窓を開けていませんでした。

すると下の方に置いてあった美海のローファー2足に白カビが発生していました。

1足は被害が軽く拭き取りで難を逃れましたが、もう一足は外も中も白カビが付いていて廃棄する事にしました。

今日他のも確認すると美鈴のハイヒールの裏が白くなっているのを発見・・・。

他にも全然使う機会がなくずっと放置してあったランドセルが被害に・・・

埃かからないようにビニール袋を被せておいたらこんな事に。

取りあえずアルコールティッシュで拭いて取り除きました。

換気、大事、とても、大事。

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 19:23
comments(6), -
美鈴&美海 11/10

「すっかり寒くなったわね」

「そうだな。美海はひざ掛け要らんのか?」

「これでちょうどいい感じなんだよ」

「そうか・・・」

「さっきニュースでこの近くの交差点が写ってたんだよ」

「ああ、それたぶん収監予定のやつが逃げた件だな」

「この前は岸和田かどこかでもやらかしたし、なにやってるのかしらね」

「それにしても近所でそんな事が起こるとはな・・・」

「そんなのがウロウロしてるから美海も気を付けないとダメよ?」

「うぃ。そうでなくても変態さんも多いからね」

「ここにも一人居るしね」

「褒めるなよ、照れるじゃないか」

「だめだこいつ・・・早く何とか・・・・・・もう手遅れね」

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 20:14
comments(0), -
美鈴&美海 11/9

「面倒臭いけどボケた母親を牧場まで連れて行ってきたぞ」

「ご苦労様」

「どうだった?」

「もう何度も言ってるからもう何も変わらないな。にしてもエサを持ってるとヒツジにタックルされまくったわw」

「すごい必死だよね。美味しいのかな?」

「動物にしたら美味しいんじゃない?」

「動物と言えばドラマ【恋愛動物(原題: 動物系恋人啊 )】って面白いよね」

「台湾ドラマのやつな」

「恋愛・結婚生活あるあるだから結構共感はできるわよね」

「だな。 芬妮 フェンニー 部長の衣装がいちいちスタイリッシュでカッコいい

「やっぱり見るのはそこなのね」

「それに反日の整形お化けでもないし。あの作り物臭い顔立ちはどうもな」

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 18:37
comments(2), -
美鈴&美海 11/3

「どうした?」

「今日はもうそろそろラグをひこう・・・敷こうと思って」

「邪魔な物を除けてるんだよ」

「そしたら美海は上から掃除機を取って来て」

「うん、わかった(トトトトト・・・

「その間にコロコロでころころっと」

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

「取ってきたよー」

「それはそこに置いといていいから、滑り止めシートと銀マットを持って来て」

「らじゃ!(トトトトト・・・」

「掃除機、掃除機っと・・・(シュゴー

「はい、滑り止めシートと銀マットね」

「滑り止めシートを敷いて、銀マットを敷いて・・・次はラグ取って来て」

「らじゃ!(トトトトト・・・

「ほい、ラグだよ」

「ご苦労さん」

「はい、これでよしっと」

「初ダーーーイブっ!!」

「子供かおまえは」

「あー、あったかーい」

「えいっ(ポカッ

「ぐほぅぇ!!!」

「おいやめたれw」

「ふぅ・・・またエライ目にあった・・・」

「ま、これでとりあえず完了ね」

「だな」

「次はあのごちゃごちゃしたテーブルの上なんとかしないとね」

「あ・・・ああ・・・そうだな・・・」

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 17:46
comments(8), -
美鈴&美海 11/2

「もうめっきり涼しくなったね」

「昼は温いけどな」

「ここもそろそろいつものラグひかないと冷えてくるわよね」

「そだねー。畳冷たいねー」

「ストーブだけは出したんだがな」

「そういえば『敷く』じゃなくて『ひく』っていうのは大阪方言だぞ」

「マジで!?お布団とかもひくって言わないの!?」

「標準的には『敷く』だぞ。俺は知ってたからブログでは今まで『敷く』に変換してた」

「あー、確かに大阪の方言みたいね。ほら」

                 author:どんべえ, category:美鈴&美海, 20:47
comments(4), -